エイムリングでワンランク上のエイムを手に入れる

GAIMXのエイムリングを全種類レビュー|使用感と装着後の感度変化も

この記事では、フォートナイトにおいて勝敗を分かつ重要な要素「エイム」を向上させる方法として、GAIMXのエイムリング「CURBX」を紹介します。

僕はフォートナイトをシーズン4の終わり頃からやっていますが、今でも自分のエイムがしょぼすぎて打ち負けて萎えることがよくあります。コントローラーをぶんなげたくなることもしばしば…。※ものに当たっちゃだめ絶対。

そんなときに出会ったのがこいつ、GAIMXのエイムリング「CURBX」です。今ではもう手放せないほど愛用するアイテムになりました。

今回は、6種類あるGAIMXのエイムリング「CURBX」を全種類使った商品レビューとおすすめポイントを紹介していきます。

エイムリングでワンランク上のエイムを手に入れて、もっともっとフォートナイトを楽しくしましょう!

GAIMXのエイムリングとは?

パッドゲーマーなら誰もが一度は耳にしたことがあるんじゃないかな?というくらい有名で、プロゲーマーでも使っている人がいるほどとても人気の高いコントローラーのアタッチメントですね。PS4、ニンテンドースイッチ、X BOXなどのコントローラーで使用可能です。

ただ最初にはっきり言っておくと、エイムリングを付けたからといって、エイムがプロ並みによくなってビクロイとりまくり!…みたいな魔法のアイテムではありません。

しかし、エイムリングは非常に理にかなったアイテムで、確実にエイムをサポートしてくれる優秀なやつです。実際僕も、もともと1試合で1キル〜3キルくらいだったのが、エイムリングを付けてから平均3キル以上とれるようになりましたからね。

riri
やっぱフォートナイトは勝ったほうが楽しいね!

エイムリングはスティックの倒し込みを制御するスポンジ

GAIMXのエイムリングで得られる効果

エイムリングとはなんぞや?という方に端的に説明するとしたらこれです。

コントローラーのスティックに装着して使うアイテムで、エイムをより繊細に行うサポートをしてくれます。

フォートナイトのようなFPSやTPSをプレイする場合、高い感度を高い精度で制御できる人の方が強いことは周知の通りですが、といっても僕のようなヘボプレイヤーにとっては高感度なんて制御しきれません。

riri
スティック回してたら自分がどこ向いてるのか分からんくなるわ…

しかし、エイムリングを装着することで高い感度も制御しやすくなります

通常、コントローラーのスティックって簡単に倒れ切ってしまいますよね?しかしエイムリングをつけることによって、スティック操作時に抵抗がかかり「グッ」と力を入れないと最後まで倒れ切らないようになります。

それによってスティックの倒し込みを調整し、繊細な操作をサポートしてくれるわけですね。

riri
めちゃくちゃエイムがしやすくなるから、ぜひ試してみてほしい。

今回は、6種類の硬さが試せるサンプルセットを手に入れたので、それぞれの特徴をお伝えしていきます。どの硬さが合うのかは個人差があると思うので、まずはサンプルセットから試すのがおすすめ!

GAIMXのエイムリングは粗悪な偽物も流通しています。日本の正規代理店「しまリス堂」から購入するようにしましょう。

GAIMXのエイムリングは6種類!硬さによる違いは?

GAIMXのエイムリングは6種類!硬さによる違いは?

サンプルセットは6種類のエイムリングを試すことができるお得なセット。

80100130160200230の6種類が同梱されており、数字が大きくなればなるほど硬く、スティックにかかる抵抗が強くなります。まずはこのサンプルセットで自分に合う硬さを見極めるのがおすすめです。今回は、僕が実際に使ってみた使用感をそれぞれお伝えしていきます。

各硬さのレビューの最後に単品購入ページへのリンクを貼っておきますので、硬さを決め打ちで買いたい方はご利用ください。(執筆時点でしまリス堂に在庫があった硬さのみ記載しています。)


エイムリング 硬さ「80」

エイムリング 硬さ「80」

見るからに柔らかそうな80

まずは一番柔らかい「80」から。

一番柔らかいから初心者向けなわけでもなく、基本的には指の力に合わせて選ぶといいと思います。なのでこれは女性向きかな?男性の僕には少し物足りない硬さで、たしかに若干の変化はあるんだけどそこまで大きく変わらないな、って感じです。

もともとある程度高い感度(X:8.50 Y:7.00とか)でプレイしている人で、もうちょっと感度を上げたい!という人にもおすすめです。


エイムリング 硬さ「100」

エイムリング 硬さ「100」

FPSフリークと色がマッチして見栄え100点

次のオレンジ色の「100」をレビュー。

僕はニンテンドースイッチのプロコンでこの100を愛用しています。個人的には100の硬さが一番疲れにくく、快適にゲームがプレイできます

スイッチで遊ぶときはPS4とは違い気軽にプレイしたいときが多いので、指が疲れにくい100がベスト。疲れにくいとはいえ、しっかりとスティックの倒し込みに強弱がつけられる硬さはあるので、エイムも向上します!

一番人気なのが次に紹介する「130」ですが、130だと使ってて指が疲れるなぁって人にもおすすめ!


エイムリング 硬さ「130」

エイムリング 硬さ「130」

一番人気130

次に一番ベーシックで人気の高い「130」をレビュー。

この硬さを使っている人が一番多いんじゃないかな。僕もPS4には130を装着してプレイしています。

この硬さになると僕は長時間のプレイで親指が疲れ始めます。が、その分しっかりとした硬さがあり「100」に比べるとより感度を高くできるので、腰をすえてガッツリプレイするPS4では130をつけていますね。

riri
PS4はスイッチに比べると敵が強いってのも理由のひとつ。

ちなみに僕は130以上の硬さは一緒にFPSフリークがないと操作しづらくなりました。エイムリングと一緒に使うことで、よりエイムの精度を上げられるのでおすすめです。


エイムリング 硬さ「160」

エイムリング 硬さ「160」

色はきれいな白!PS4の白コントローラーに相性良さそう

個人的には「160」以上になるとかなり硬く感じて疲れやすくなる印象です。

エイムリングはある程度使っていると馴染んで少し柔らかくなってくれるのですが、それでも硬くて疲れてしまいます。

130に慣れてきて物足りなくなった人が使う硬さかなと思います。あとは指の力が強い男性にもおすすめ。

僕は160以上の硬さは使わないなーと思ったので弟にあげたところ、「感度10.10にしても遅くね?」とのこと。


エイムリング 硬さ「200」

エイムリング 硬さ「200」

硬い…?

riri
ん??200を使っているはずなのに、80よりもむしろ柔らかいんだが!?

おそらく不良品に当たってしまいました。もうまったく抵抗を感じない、意味のないアタッチメント…それが硬さ200…。

※こんなときはしまリス堂さんに問い合わせましょうね。


エイムリング 硬さ「230」

エイムリング 硬さ「230」

硬すぎ!!

230までくると、もうめちゃくちゃ硬いです。230でプレイしていたらすぐ疲れて長時間プレイどころではありません。

あんなに楽しいフォートナイトが指の筋トレになります

もちろん硬い分スティックの倒し込みの強弱は一番付けられるので、りんごを指の力だけで潰せるようなガチムチ指の力が強すぎる男性にはおすすめです!


硬さによる感度設定の変化

硬さX感度Y感度
非装着時6.004.00
807.005.00
1007.505.50
1308.506.50
1609.007.50
20010.009.00
23010.0010.00

僕の場合はこんな感じに変化していきました。非装着時の感度をみていただけると分かる通り、もともとは低感度でプレイしています。

riri
日によって感度は変わるのと、人によって変化の度合いは違うと思うので参考程度にどうぞ。

まとめ:すべての硬さを使ってみたら「100」「130」が使いやすかった

レビューの通り、僕は100と130が使いやすいと感じました。

全種類使って思ったのは、エイムリングは疲れにくさも重要なポイントってこと。僕はゲームを力まずカジュアルに楽しみたいので、少しプレイしただけで疲れる硬さはNGでした。

まとめると…

  • エイムを改善したいけど、カジュアルに楽にプレイしたい。 → 100 or 130がおすすめ
  • 指の力が強い。よりスティックの倒し込みに強弱をつけてエイムを繊細に制御したい! → 160以上がおすすめ

になります。とはいえ、やはり個人差があるので最初はサンプルセットで試すのが無難です。

みなさまもエイムリングでワンランク上のエイムを体験してみてください!

エイムリングと一緒にFPSフリークも付けるとよりエイムが向上しておすすめです!

FPSフリークについて気になる方は、こちらの記事もご覧ください!

FPSフリークボルテックスをレビューFPSフリーク「ボルテックス」レビュー|フォートナイトのお供に高評価!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA