エイムリングでワンランク上のエイムを手に入れる

東海初上陸の「ららぽーと」ってどんなショッピングモールなの?

「ららぽーと」ってどんなショッピングモールなの?

2018年9月にようやく名古屋にも「ららぽーと名古屋みなとアクルス」がオープンしますね。名古屋のみなさんは、ららぽーとって聞いたことありますか?僕は職業上よく耳にする名前ですが、あまり馴染みの無い方が多いのではと思います。

この記事では、そんなららぽーとについて少し簡単な解説と、僕の独断と偏見にまみれたららぽーとのイメージをお伝えします。また、来たるららぽーと名古屋みなとアクルスのオープンに備えてお得な買い物方法(ポイント・駐車料金優待など)も紹介していきます。

ららぽーとってどんなショッピングモール?

東海地区ではイオンが圧倒的に強く、認知度も高いですね。実際僕も家族で軽くお出かけする際には、イオンを利用することも多いです。名古屋近辺だと「mozoワンダーシティ」が大きなイオンかと思います。

ららぽーとも同じショッピングモールですが、イオンの中で言えばmozoワンダーシティに近い大型のショッピングモールです。そして地元感の強い、生活感の漂うショッピングセンターではなく、おしゃれで洗練された印象のあるショッピングモールです。

テナントの充実感がすごい

ららぽーとには国内外の有名ブランドやセレクトショップが多数出店しています。

例えばららぽーと横浜には、フレッドペリーやビルケンシュトック、Clarks、ノースフェイスといったブランドのショップから、SHIPS、URBAN RESEARCH DOORSといったセレクトショップまで出店しています。

名古屋のショッピングモールでは考えられない並びですよね。もはやファッションビルじゃーねーか!PARCOか!?って感じ。あと地味に東急ハンズも入ってるのがポイント高いです。今回名古屋みなとにできるららぽーとにも、LoFtが入りますね。

ららぽーと名古屋みなとアクスルとは?ららぽーと名古屋みなとアクルスとは?オープン日やテナントを紹介!

女性向けの訴求が強い

買い物だけじゃ
ちょっと足りないのが、
女子だもの

せっかく足を運んでもらうからには、
もっと女性にとって嬉しい発見や新しい出会いが
ある場所になりたい。と、ららぽーとは考えます。
たとえばお母さんと娘がいっしょに楽しめるイベント。
新しいつながりが生まれるワークショップ。
女性にとって心地のいい場所は、きっと家族もみんな、
くつろげる場所になるはずだから。
来るたび“ちょっといいかも”と感じてもらえる
新しいことを、どんどんカタチにしていきます。

これは公式サイトからの引用です。女性向けを強く打ち出しているようですね。僕は小さな子供を持つ身なので、特に授乳室の充実は注目ポイントです。

プライムツリー赤池は本当にファミリーに優しい、特に我々20代後半から30代前半の、子育てファミリーには優しい施設でした。ららぽーと名古屋もぜひそんなショッピングモールであって欲しいと思います。

ららぽーとの名前の由来

まぁ結構どうでもいい情報なんですが、気になったので調べてみました。

「ららぽーと」の由来は、フランス語で港を意味する「la port※」で、1号店が海に近い埋め立て地に開業したことに由来している。
語感の良さと「楽しさ」をイメージできるように「la」を2つ重ねた上で、ひらがな表記に変更し「ららぽーと」名付けられた。
※正確にはフランス語の「port」は男性名詞なので組み合わされる定冠詞は「le」となる。

引用元:ブランド・社名由来辞典

とのこと。なんか最後ちょっと詰め甘な感じが憎めないですね。ちなみに1号店は、千葉県船橋市にある「ららぽーとTOKYO-BAY」で1981年にオープンしたそう。僕が生まれる前からある、結構歴史のあるショッピングモールなんですね。

ららぽーとでお得に買い物をする方法

ららぽーとには、mozoワンダーシティで言うmozoカードのようなポイントカードがあります。ららぽーと内で買い物をするたびにポイントが貯まり、500円ごとに使えるというもの。

クレジット機能の有無によって内容も少し変わってきますので、詳しくみていきましょう。ちなみにポイント還元率の良さを考えると、オススメはクレジットカード機能付きポイントカードです。

三井ショッピングパークポイントカード

こちらが純粋にポイント機能だけのカードです。クレジットカードに抵抗のある方はこちらでも十分に恩恵は受けられます。中でも特に強くメリットを感じるのが、駐車料金優待です。

メリット1:駐車料金優待

僕が最大のメリットと感じるのはこと駐車料金優待です。ららぽーとでお買い物や食事をすれば、利用金額によって駐車料金のサービスがあります。が、このポイントカードを持っていれば、そこにプラスオンで1時間〜2時間分の駐車料金が無料になります。

施設によってサービスになる駐車料金の設定は違うため、正確な情報がわかり次第更新していきます。

メリット2:ポイントを貯める・使う

ポイントは100円の買い物で1ポイント貯まります。貯めたポイントは500ポイントを500円としてレジでの支払いに利用することができます。500ポイント貯めなければ使えないので、最低でも5万円分の買い物が必要になりますね。

良くあるポイント倍デーについてはまだ正確な情報が得られていませんが、他のららぽーとでは水曜日にポイント2倍を行なっている店舗が多いようです。ポイントが貯まりやすい日を狙ってお買い物をすることで、2万5千円の買い物で500円分の値引きが受けられそうですね。

ちなみに三井ショッピングパークのオンラインショップでは。1ポイント1円単位で利用が可能です。

三井ショッピングパークカード 《セゾン》

2種のカードの内、よりおすすめなのがクレジット機能付きの三井ショッピングパークカード 《セゾン》です。クレジット払いでお買い物をすることで単純にポイント倍率が2倍になるので、ポイントが貯まりやすい設定になっています。

その他にも、カードを持っているだけで受けられる優待も各テナントにあります。他のららぽーとの優待情報を確認すると、大体5%OFFの優待を設けていますね。

年会費永年無料

年会費が永年無料のカードなので、作っただけ得をするカードです。また、アメリカンエキスプレスのカードで年会費が永年無料ということ自体レアなので、メリットのひとつと言えます。

3万円未満はサインレス

ショッピングモールのクレジットカードではよくあることですが、ららぽーとでのお買い物であれば3万円未満はサインレスです。荷物で手がふさがっている時、子供を抱えている時なんかは地味に助かります。

その他にも特典色々

年会費永年無料とは思えない特典が他にも色々と用意されています。詳しくみたい方は公式サイトをご覧ください。

公式サイトへ

まとめ

いかがでしたでしょうか。僕はますます、ららぽーと名古屋みなとアクルスのオープンが楽しみになりました。まずはクレジット機能付きのカードを作ってお得に買い物をしたいと思います。また詳しい情報が出次第追記していきます。

ららぽーと名古屋みなとアクスルとは?ららぽーと名古屋みなとアクルスとは?オープン日やテナントを紹介!